エスコートアガシを愛する韓国おじさん

韓国とエスコートアガシを愛する韓国おじさん

Category: 韓国おじさん

どうも韓国おじさんです。

前回の記事にも最近の韓国について、おじさんも少し行ってなかったから、正しい情報を発信出来なくてすみませんでした。
今回は連休でもあったので、一泊二日でソウルに行って来ました。

20190917_204432


おじさんは、Nちゃんというエスコートアガシを彼女として付き合ってるから空港の迎えなどしてくれています。朝になり別れる時間など関係なくエスコートアガシを利用しています。

さて、おじさんの事はともかく、日本の男達が韓国でエスコートアガシを利用した次の日の朝食のコ―スがありますね。
二日酔いに良いアワビ粥と干しタラのス―プです。
今回もソウルに行ったら必ず寄るアワビ粥店を紹介します。観光客で知っている人が余りいない店です。

20190407_170703


殆どのお客が明洞や梨泰院にあるお粥店に行きますけど、韓国おじさんは、明洞から約20分程かかるアワビ専門店に行きます。この店は活アワビをその場さばきアワビ粥にしてくれます。

20190407_170727


粥が出来るまで、ビールのあてにアワビの刺身も絶品です。

20180421_120303


殆どの店は冷凍アワビを使っているので、味の違いはすぐにわかります。店のおじさんの機嫌が良ければフル―ツなどのデザートが出る時もありますね(笑)

20190407_171433

20190407_171637


話を戻しますが、友人の韓国社長と夕食を食べながら、色んな話をしました。最近の日韓情勢は、あくまで政治的な問題で一般の人々は余り気にしていないし町の雰囲気や韓国人達が日本人に嫌がらせするとかは全く感じなかったですね。
韓国社長は、お互いに日本も韓国もこの問題でこれ以上の被害は出ないよう願っていると言っていました。彼らは、やっぱり日本からのお客様が来ないと困るのは韓国も同じだからです。
今、韓国に行っても全く問題ないし、日本人のお客は減ってはいましたが相変わらず明洞には日本人の観光客が結構見られました。

20180719_193202


エスコートアガシの利用の他、観光、ショッピングなど行っても安全ですよ。

韓国社長LINE

おじさんのおすすめサイト(業界歴20年以上の直営店)

エスコートアガシ事務所【掛橋】KAKEHASI

エスコートアガシ情報を含め世界の風俗情報サイト恵比寿フライデーナイト

エスコートアガシ案内所【ガイド】GUIDE

それでは皆様、韓国おじさんと韓国の夜を楽しみましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも韓国おじさんです。

今日はエスコートアガシと韓国の観光業界について、おじさんの古い友人である韓国観光業界のベテラン社長にお聞きしたことを書いてみたいと思います。
ちなみに友人の社長は韓国人で、観光業界28年の大ベテランの方です。

다운로드 (1)


お聞きした内容はこのようなものでした。

「観光地として成り立つためには、4つのものが必要です。
  1.美味しい食べ物がある
  2.買いたいと思えるものがある、安く買える
  3.遊べるものがある
  4.行って見たいと思える場所、見るものがある(自然の風景でも、建物などの人工物でも)

海外旅行に行く動機として、女性の場合はエステや買い物など、明確な目的を持っている方が多いかもしれません。
男性の場合はどうでしょう。カジノなどはあるかもしれませんが、やはり現地の女性と遊びたい(風俗を体験したい)
というのが大きいのではないでしょうか。これは韓国に限らずどこの国に行くにもです。
韓国では、エスコートアガシ、フルサロン、アンマなどたくさんの風俗があります。
この中で、エスコートアガシは一般の風俗とは違い、韓国独特なエンタテインメント産業です。
エスコートアガシを求めるお客様の一番の目的はやはり夜のサービスでしょう。これは3.にあたりますね。
しかし、エスコートアガシと遊ぶということはそれだけではなく、彼女たちは優秀なガイドでもあるということです。
エスコートアガシ達は4つの要素を、お客様に満足いただけるよう形で提供できるんです。
エスコートアガシは、韓国の観光業界的には無くてはならない存在です。エスコートアガシがいなければ、よっぽど目的を持ってきている人以外、韓国はたいしたことないな、あまり面白くなかったな程度の印象しか持ってもらえない、要するに良い観光地になれないという事です。」

自分を振り返ってみれば、十分納得のできる話だと思いますし、社長は今の韓国の観光業界に非常な危機感を持っておいででした。
エスコートアガシをお願いする場合、こんな方がかかわっているサイトであれば安心してまかせることができるのですが、実態はそうでもないケースがあるところが社長の心配の種の様です。

例えば、日本語が話せないアガシ達を連れてきて、高い値段を吹っ掛ける。
芸能人やモデルのタマゴを紹介するとか、できもしないことを約束する。
お客様の言うことは何でも可能ですと言いながら、何も聞いていない。などなど。

お客さんにも予算があります。エスコートアガシに高いお金を使ったら他の遊びはできなくなります。
これでは観光業界にはプラスになりません。
もちろん、お金持ちのお客様はべつですけれども。

あまり予算のない若いお客さんが韓国を訪れて、20万円のアガシと遊んだらどんなことになるでしょうか。
美味しいを焼き肉を食べたくても予算がないから海苔巻きで我慢する。
アガシ達と飲んで騒ぎたいけど、予算がないからちょっとした居酒屋で飲む。
せっかく韓国に来たからブランド物でも買いたいけど買えない。
何をするにしてもお金のことが気になって楽しめない。

20160625_163807


結局お客さんは、ただ女の子を抱く為に韓国に来てしまうといった事になります。
さらに、出発前に聞いていたような若くてきれいなアガシで無かったとしたら・・・
これだったら日本の風俗に行った方が良かったな、と思いますよね。

「どんなことでも信用が第一ですし、お客さんに楽しいと思ってもらえることが重要です。このようなことが続くようであれば、韓国の観光業界が潰れてしまうのはそう遠い事ではないです。」
と社長は心配しています。
当のアガシ達にしても、いつもは5万や7万でお客さんに喜んでいただいて一生懸命働いているのに、急に今日は10万だ20万だからきちんとサービスしなさいとか言われて、行ったはいいけどお客さんから若くないとか不満を言われてじゃやる気も起きないですよね。
そんなことが続いてやめてゆく子も多いそうです。

この様な韓国の観光業界の状況を誰よりもよく知ってる社長は、日本のお客さんに韓国を楽しんでもらうために、7万円コースまでしか受け付けていません。また、いい事だけではなく、悪いこともしっかりとお客さんに伝え、韓国に来てがっかりすることの無いように気を配ってくれています。
エスコートアガシ予約サイトはいっぱいありますよね。
おじさんは他のサイトを批判するつもりはありません。観光業界の全体的な評判とお客さんの評判が一番大事だと思っています。

韓国社長LINE

おじさんのおすすめサイト(業界歴20年以上の直営店)

エスコートアガシ事務所【掛橋】KAKEHASI

エスコートアガシ情報を含め世界の風俗情報サイト恵比寿フライデーナイト

エスコートアガシ案内所【ガイド】GUIDE
あくまでもご参考としてご覧いただければ幸いです。
それではまた、韓国の夜をおじさんと楽しみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも韓国おじさんです。

さて、エスコートアガシに黄金時代ってありましたかね?
おじさんが思うにはそういった時代は確かにありました。
インターネットが普及する前で、エスコートアガシの値段が4万円の時代です。

エスコートアガシ黄金時代とはどのような時代だったのでしょうか?
その頃は、4万円で日本語能力、若さ、可愛いさ、どれをとっても優秀なエスコートアガシが溢れてました。
おじさんの経験でも一番の美人が多かったです。
友人の観光業界のベテランの社長に聞いて見ました。

「エスコートアガシ黄金時代はどんな状況でしたか?」

「日本人男性のお客さんが多くてすごく景気もよかったです。
優秀な美人さんのエスコートアガシが多かったから、男性客がすごく来て楽しくお金落とす時代でしたね。
エスコートアガシ達も美人さんも多かったし人数も今の何倍もいました。
その時のエスコートアガシ達は、お客様が多いから4万円でもいいお客様と出会う機会も多かったし、良いスポンサーの彼氏と出会う夢があったからですよ。
実際良いお客様と出会って夢を叶えたアガシも多かったですね。
食べ物やさんも飲み屋も、雑貨店やお土産屋もアガシ事務所も皆が稼いだ時代でした。
エスコートアガシの4万円ですけど、そのアガシの価値はお客様が決める時代だったですから、4万円で仕事入ってもお客様がこの女の子は1000万円の価値があると思ったら本当に1000万円もらったアガシもいましたからね(笑)
こう言う夢があるから優秀なエスコートアガシも溢れてました。
このエスコートアガシが4万円か1000万円か決めたのもお客様が決める時代でしたから。
エスコートアガシ黄金時代は本当にありましたね。」

さすがに1000万円というのは極端でしょうけれども。
しかし、エスコートアガシ達は皆夢をもって楽しく仕事をしていたというのはおじさんも肌で感じられました。

pcp_download


今の時代はどうでしょうか?
おじさんは、現在のエスコートアガシ業界は少し暗いと思っています。

それは、優秀なエスコートアガシ達がこの業界を離れて行っているからです。
なぜみんな離れてゆくのか。
最初にも書きましたが、昔のエスコートアガシの料金はだいたい一律4万円でした。
今はコースとして、5万円、7万円、10万円、20万・・・と分けられています。
確かに5万円や7万円のアガシ達はその日の予約状況などで流動的かもしれませんが、少なくともエスコートアガシとしてのプロ意識を持った子たちです。そのため、年齢も多少高めなのも事実でしょう。
では、10万円以上のアガシ達はどうでしょうか。
実際は、同じ子たちがやってるんですよ。もしくは、エスコートアガシが本業ではない他の水商売をやってる年だけは若い子を借りてくるとか。
普段5万円や7万円でやってる子たちが、20万のオーダーがあればその子たちが出ていくんです。
お客さんの思いとしては、高くても若くてスタイルのいい子を頼んだのに、前に7万円で利用した子とあまり変わらないな、とか若いのはいいけど日本語も通じないしこんな長い時間どうしようかな、とか思いますよね。
アガシ達にしても、普段だったら何も言われないのに、今日は20万で行くんだからしっかりサービスして来いと言われたり、お客さんから若くないけどしょうがないかみたいな雰囲気を感じたらテンションは上がりませんよね。彼女たちの本当の魅力は他にあるのに。
彼女たちは5万の仕事だってお客さんに満足してもらえるよう一生懸命頑張ってるんです。それ以上のサービスって何でしょう。
彼女たちにもプロとしてのプライドがあります。だからエスコートアガシから去ってゆく子が多くなっているようです。
これではエスコートアガシ業界にとっては悪循環でしかないですよね。

将来はどうでしょう?
これはおじさんもわかりません。今の状況が続くようであればエスコートアガシを利用する人は減少するでしょうね。
エスコートアガシの黄金時代はどんなものだったかを最初に書きました。お客さんがアガシ達の価値を見出し、お客さんがその対価を決めていた時代です。
利用する方から言えば、20万で頼んだんだからそれ相応のアガシを紹介するのが当たり前だろ、と思うのも当然です。
今はそうなっているんでしょうか。
ただ、エスコートアガシの現状を心配し、真面目にやっているおじさん友人や業者もたくさんいます。
こういった業者が力を合わせて、エスコートアガシのサービスとは何かにもう一度立ち返って協力し合えばこれからも発展するのではないでしょうか。

エスコートアガシを利用してみようかと考えている皆さん。
韓国のエスコートアガシという風俗は、日本には無い韓国独自のものです。
日本のデリヘルのようなものと考えている方も多いかもしれませんが、それとも違います。
エスコートアガシは文字通り皆さんの旅を”エスコート”してくれる子たちなんです。ですから韓国にいる恋人のように皆さんに寄り添い
皆さんの旅が楽しいものになるように韓国の街をガイドし、もちろん夜も一緒に過ごしてくれる。そんな子たちなんです。
おじさんはそんなエスコートアガシ達を愛しています。

はっきり言います。単に若い子を抱きたいんだったらアンマやフルサロンに行ってください。その方が安く上がります。
もっと言えば韓国に行かずとも、普段よりちょっと高めの日本のソープに行った方が満足できるし安上がりだと思います。

おじさんは、韓国のエスコートアガシが無くなってほしくないと強く思っています。
おじさんの記事が、皆さんの楽しい韓国旅行の一助になれば幸いです。
皆さん、粋に遊びましょうよ(笑)

韓国社長LINE

おじさんのおすすめサイト(業界歴20年以上の直営店)

エスコートアガシ事務所【掛橋】KAKEHASI

エスコートアガシ情報を含め世界の風俗情報サイト恵比寿フライデーナイト

エスコートアガシ案内所【ガイド】GUIDE


ではまた、おじさんと韓国の夜を楽しみましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、韓国おじさんです。

今日はおじさんの昔話など書いて行きたいと思います。

韓国に初めて行ったのは、かれこれ30数年前。その頃はまだビザが必要でちょっと遊びに行くにはまだ大変でしたよ。釜山はフェリーも通っていてビザはいらなかったかも。でも、それで韓国にはまり何度も行ってますが、今はほんとに行きやすいですね。

なにしに行ったか。何とスキーに行きました。ベアーズタウンというところで、韓国は雪がそんなに降らないので、ここも人工スキー場みたいな感じで、コース以外雪は無し!!コースわきの売店の前なんか土がむき出し。ガイドの人も、こっちのコースは簡単すぎて日本人には向かないので行かないでくださいなんて言う始末。

行く途中には銃を持った兵士が立ってるし、滑ってると軍用ヘリがすぐ近くを飛んでくし、それはそれで面白かったですが、こんなところで冬季オリンピックがができるのかとびっくりしました。
tumblr_mra1t9kg4s1qf2hrho1_250



もちろん、目的はそれだけではありません。その頃は韓国宮廷料理のお店というのがあって、今は韓定食というものでしょうか。長いテーブルに小皿の料理がそれこそ食べきれないほどずらっと並びます。韓国と言えば焼き肉が思い浮かびますが、そうではなく色とりどりのキムチやナマコの酢の物、名前もわからないきれいなお料理が並びます。最初に10人くらいのアガシが民族舞踊を踊ってくれた後、好みの女の子を選ぶというもの。あとは選んだ女の子がぴったり寄り添ってくれて、宮廷料理を給仕してくれます。我々は箸を使う必要がないくらいです。みんなあ~んてな感じで食べさせてくれます。

宴会が終われば女の子を連れだして朝までお楽しみというものです。いわいるキーセンって奴ですね。

宴会が終わりに差し掛かるころ、韓国ママの登場です。この後どうするのかと。ここで値段交渉。あの頃で朝までアガシ連れ出して4万くらいだったと思います。

アガシの勧めでディスコで大騒ぎ。ディスコなんて今の若い人は知らないかもしれませんが、日本でもバブル絶世期ですからね。

その後ホテルに帰ってゆっくりというところですが、トラブル発生。

おじさん達は安いツアーで4人で行っていたので、ツインの部屋2部屋でした。私についてくれたアガシは、部屋が無いのなら私の家に来ればいいとまで言ってくれました。でもその頃のおじさんはまだ若かったし、そこまでチャレンジする勇気がありませんでした。今だったら、是非にとお伺いするところですが。結局2部屋をアガシ達がフロントに掛け合って確保してくれました。この辺の機転もさすがですね。

みんなそれぞれアガシ達と楽しんで、朝食を一緒に取りました。おじさんたちは旅と昨夜の疲れでぐったりしていましたが、アガシ達は朝からキムチもりもり、ご飯もりもりで韓国の人はほんとパワフルですね。

昔はキーセン、その文化を受け継いで今はエスコートアガシでしょうか。今はこれにはまってます。

何しろ、夕方から翌朝まで、かわいいアガシと過ごせんるんですからね。何度も韓国に行ってる割には語学が苦手なおじさんにとって、韓国の街を通訳として案内してもらえるのはありがたい限りです。

他の風俗もチャレンジしたらまた報告します。

韓国社長LINE

エスコートアガシ事務所【掛橋】KAKEHASI

エスコートアガシ情報を含め世界の風俗情報サイト恵比寿フライデーナイト

エスコートアガシ案内所【ガイド】GUIDE


それでは、おじさんと韓国の夜を楽しみましょう



このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、韓国おじさんです。

ブログも移転しましたので、改めて自己紹介をしておきたいと思います。

おじさんというだけありまして、もういい年のサラリーマンです。今では韓国のエスコートアガシにはまり、何か月かに一度はソウルに行き、エスコートアガシと楽しんでいます。

初めて、韓国に行ったのはもう30年以上前になります。その頃はエスコートアガシでは無くキーセンと呼ばれていた時代です。その頃は、韓国宮廷料理をアガシの給仕で頂き、その後ディスコ(時代が分かりますね)に行き、あとはホテルへ、という感じでした。

ついてくれたアガシも、優しくしっとりとしていて、まだおじさんも若かったので、アガシの方が年上だったかもしれませんが、すっかりアガシの魅力にはまってしまいました。

時代は変わって、今はエスコートアガシと呼ばれていますが、アガシ達のやさしさは今も昔も変わりません。

エスコートアガシの魅力は、やはり長時間アガシと過ごすことにあると思います。日本の風俗のようにやるだけやって、ハイさよならというものとは違います。もちろん、韓国にもアンマやフルサロンのような風俗もあります。そうではないエスコートアガシの魅力におじさんははまってます。

アガシ達と韓国の街を散策して、買い物やお食事、お酒も一緒に楽しんで後はホテルでゆっくりと・・・

エスコートアガシで遊ぶには、やはりそれなりのお金もかかります。満足できればそれはそれでいいのですが、これはないだろ、と言う事も色々経験してきました。また、実際エスコートアガシを経営している方や、観光業界の方とも知り合いになることができました。

これからおじさんのブログでは、自分自身やメールなどで頂いた経験談、業者さんからお聞きしたエスコートアガシ業界の話などご紹介して行きたいと思います。

皆さんの楽しい韓国旅行のご参考になれば幸いです。

ではまた、おじさんと韓国の夜を楽しみましょう。

韓国社長LINE

20190407_151651


エスコートアガシ事務所【掛橋】KAKEHASI

エスコートアガシ情報を含め世界の風俗情報サイト恵比寿フライデーナイト

エスコートアガシ案内所【ガイド】GUIDE
このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、韓国おじさんです。
別ブログからこちらに移転してきました。
今までYahooブログで公開していました「エスコートアガシを愛するおじさんのブログ」ですがこの度こちらに移転しました。
今までと変わらず、韓国エスコートアガシの情報を載せてゆきますので、引き続きご覧いただければうれしいです。
tumblr_mra1t9kg4s1qf2hrho4_250



エスコートアガシ事務所【掛橋】KAKEHASI

エスコートアガシ情報を含め世界の風俗情報サイト恵比寿フライデーナイト

エスコートアガシ案内所【ガイド】GUIDE
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ